自由になろう~

b0128101_19123464.jpg

今日は、朝からふぁーくんの3ケ月に一度の眼科検診で、大阪門真まで・・・。
病院に着くと、ふぁーくんとおんなじ犬種のコッカーちゃんがいて、その子も14歳・・・
飼い主さんと苗字もいっしょで、その子もふぁーくんと呼ばれてたような???
先生方も最初間違われてしまったようでした~
他の犬種の子には吠えまくるファビなんですが・・・何故か同じ犬種の子には吠えません。
その場にいたボストンテリアや、ペキニーズ、ダックス、シーズーの子には吠えまくり・・・・
なぜかしらね~???わかるのかな~???
と、待合室でコッカーの飼い主さんと、いろいろお喋りを楽しんでました。
もう・・・かれこれ8年もファーブル動物病院の眼科専門の先生にお世話になっていて・・・
ずっとずっとファビの経過を丁寧にみていただいています。
とても長いスパンで診てきたけれど、右目の緑内障を発症して右目が見えなくなってから、ちょうど4年経って、片方がなった場合、2年以内にもう片方がなる場合が85パーセントと言われていて、そのため、視力を失わないように、ひと月ごとにずっともう片方の眼圧とか変化とかを慎重に検査してきたけれど、おそらく、ほぼ・・・左目の発症は、もうないでしょう~
と、言っていただきました♪♪♪
絶対ではないので、気はぬけませんが・・・・ひとまず本当に安心いたしました♪
思い返せば、ふぁびが緑内障になって目が見えなくなってしまった時・・・
義眼手術をするか、選択を迫られた時・・・・
何度、この病院までの道のりを泣きながら運転しつづけたでしょう・・・・
この子が痛い思いをしたり、ぐったりしていると、自分の身体がしんどい時よりも・・・
辛く悲しく・・・
昨年からは、治療スパンも長くなって、落ち着いていたのですが、本当に子供と同じ・・・☆
腎臓の方は、これからずっとつきあっていかなくてはいけないのでしょうが・・・
少なくとも・・・今日であった、あの場所にいた全ての飼い主さんは・・・
”一日でも長く・・・この子といっしょにいたい・・・”
そんな愛おしい目で、みなさん、ご自分のわんちゃんを見つめていらっしゃいました。
私も・・・
一分一秒でも、この子が長くそばにいてくれますように・・・・☆
そんな思いでいっぱいです。


家に帰るとすぐに、5年ぶりくらいの友人が家に遊びにきてくれました。
いっしょにミアズブレッドに~♪♪♪
あ~やっぱり、美味しい~♪♪♪
ペロリと完食♪
いつも番号札を取りに行った時(番号札順にしかパンを買えないのです)すでにかなり後ろの番号で、1時間待ちとかになったあげく、全て完売で買えない・・・・
なんてことが2回ほどあったのですが、今日は、とてもすいていて~
欲しかったパンもわけていただいて~
めちゃ!!!!!!嬉しい~!!!!!!!

ランチのあとは、家でティータイム☆
りぽりんが小学2年生になった時に、資格をとって大阪の京橋までパートで働きに出ていた時、彼女は正社員で・・・知り合ったのですが、その時は彼女は独身だし、私は、いつも仕事が終わったら走って電車にのって、子供が帰ってくる時間までに帰ろうと、必死だったので、お茶したり喋ったりすることもなかったのですが・・・
何故かいつの頃からか、たま~に遊びにきてくれる仲に♪
今は彼女も結婚して、子供もいて・・・なんですが、全然変わらなくって~
私の中では、ずっと25歳のままで、今日、年齢を聞いてびっくりしてしまいました(^_^.)
そりゃそうか・・・・(^_^.)

みんないろいろあるけど、いろいろ頑張ってるんだな~・・・って

彼女が帰った後、いっぱいいっぱい”彼女が幸せになりますように~”って送りました☆

自分に正直に・・・・・もっともっと自由になってね☆☆☆
b0128101_19114316.jpg

今朝の朝食~
b0128101_19121784.jpg

義母が送ってくださったデニッシュパン(めちゃ美味しい♪)
b0128101_19115969.jpg

昨日のばんごはん~
初そうめん
鯖のピリ辛甘酢あん
もやしとこんぶの塩ソテー
ダーリンが買ってきた甘エビ


ブログランキング参加しています☆
下記バナーをぽちっとしてくださると嬉しいです♪
Ctrlキーを押しながらぽちっとしてくださると、画面が変わりません☆


人気ブログランキングへ

[PR]
by aromananairo | 2012-06-29 19:40 | おでかけ | Comments(0)