イタリア旅行5

b0128101_16582136.jpg

6日目は、2000年の時を超えて現れた奇跡の街ポンペイ遺跡を訪れました。
b0128101_16583393.jpg

ヴェスヴィオ火山が爆発して一夜にして埋没
b0128101_16584342.jpg

早朝に襲った超高温超高速の火砕流に一瞬にして飲み込まれたため、2000年前の街はそのままの形や色で封印される結果となり、火砕流によって、木や生物などは一瞬で燃えつきたが、石や土などは一部の隙もなく細かい土砂で密封された状態となり、18世紀に本格的な発掘作業が始まるまで密封保存されたそうです。
b0128101_17284050.jpg

フォロ
b0128101_16594147.jpg

相変わらずマイペースで、ガイドさんの説明も全く聴こうとせず、一番後ろで写真を撮りながら離れてついてくるりぽりんが心配で・・・(日本じゃないし~・・・!!ナポリやし!)いくら言っても言うこと聞きません・・・
気にせんと、ほっといて・・・と言われても・・・・・(T_T)/~~~
なので、説明聞くのはあきらめて、私も後からついていきました。
b0128101_16593280.jpg

トルコのエフェソスを訪れた時、エフェソスがあまりにもあまりにも素晴らしすぎて、なので・・ちょっと感動薄(^_^.)もあって
煉瓦や石の摘み方の方に興味津々・・笑
b0128101_170239.jpg

団体行動向いてないのは、もしかして私ではなく・・・娘!?
b0128101_1701461.jpg

17年前にお庭を作る前にここを訪れていたら・・・
頭の中にイメージだけがあって、でもそれを伝えて表すことができなくて歯がゆくて・・・
b0128101_1702090.jpg

ところどころに、これこれ~っていうものがたくさんありました。
b0128101_1703364.jpg

パン屋さん
b0128101_16585567.jpg

天井のレリーフが素敵すぎて、2000年前にこんな細工をどうやって・・・
本当に神秘的
b0128101_1659111.jpg

細かい古びた白のタイルがひかれた床・・・ドキドキするくらい素敵
b0128101_16591779.jpg

お家のどこかにこんなアンティーク風にタイルを敷き詰めた場所ほしい・・・
b0128101_1724884.jpg

お風呂?水洗のまわりもこんなお洒落な文字
b0128101_170449.jpg

壁も雰囲気があって面白い~
b0128101_1705146.jpg

扉も素敵素敵
b0128101_171399.jpg

テラスをこんな風にしたい~
遺跡の説明を全く聴けなかったのは、残念だったのですが、全く違う観点でとても楽しんでしまっていました・・笑
b0128101_1711210.jpg

秘儀荘の壁
秘教入信のための儀式の様子が、「ポンペイの赤」と呼ばれる濃紅色を多用して描かれていて、ここの壁画は保存状態も神秘性も魅力もトップクラス・・ここだけちょこっと聞こえました・・笑
b0128101_1881649.jpg

そのあとのランチ場所
このお店の中で、若いイケメンの店員さん・・・と~っても忙しくて猫の手も借りたい位、バタバタしているのに、そんな中でもいちいち(^_^.)私たちのテーブルに寄り・・笑
りぽりんに熱い眼差しを送ってきてました・・笑
急いでお料理を運びきらないといけないのに~そんな余裕は全くないのに、さすがイタリア人男性~笑 はずしませんね~笑
ボス?に怒られながらも・・それでもアピールやめず~ボスもいっしょに楽しんでるし~笑
デザートりぽりんだけ2個サービス・・笑 日本じゃ考えられない陽気な南イタリア・・・・なんかとっても好き~~~~いいわ~~~~
私もあと20歳若かったら、デザートもう一個サービスしてもらえたかしらん・・・笑笑笑

この後、4時間のバス・・・・アルベロベッロへ向かいます☆
[PR]
by aromananairo | 2016-04-24 17:55 | おでかけ | Comments(0)