8日目午後

b0128101_11315796.jpg

名残惜しいカプリ島に別れを告げて
次の目的地もまたわくわくがとまらない~これこそ・・・夢!?のような場所
バスの中からも海の青さがわかります~
b0128101_11323592.jpg

いつも広海先生&ゆりあ先生がエッセイに書いてくださる・・・・・例の恐ろしい道!!!!
こっ・・・・これですね!!!!
断崖絶壁の狭い狭い道・・・しかも道路にはずらりと縦列駐車されている車・・・・
(写真の右側の車が止まっているすぐ横は断崖絶壁・・・・)
なのに、猛スピードで対向車線からくる車・・・・
ありえない・・・・こっ怖すぎる!!!
窓際に座っていた私は、柵もないこのぎりぎりの道・・・向こうから車が来るたび、落ちるまで(笑)ほんと数センチしか余裕のない状態で・・・・思わず窓のカーテンを閉めました・・笑
バスの運転手さんすごすぎる・・・☆
高さがすごいので、高所恐怖症の私は、それだけで気絶してしまいそう・・・・
b0128101_11321165.jpg

そして、無事ポジターノに到着~♡
そうです~!!!あのポジターノ♡
ゆりあ先生のお気に入りのあの素敵な素敵なお皿のポジターノ♡
出発前に添乗員さんがお電話くださって、何かリクエストありますか?って聞いてくださった時に
”多分・・・ポジターノだったと思うのですが(突然電話だったので、地名の確認ができてなかった)とっても可愛い絵皿があるお店が1件だけあって・・・そこに行きたいんです~!!”と伝えてました♪
残念ながら、ポジターノは通るけれど、街には寄らないからごめんなさい~ということだったのですが・・・
電話を切った後で、ゆりあ先生のブログを確認したら、やっぱりポジターノであってたので、よくこの名前がすっとでたな~とちょっと嬉しかったです♪
b0128101_11322410.jpg

10分ほど休憩タイムを撮ってくださったので、記念撮影しようと降りていくと~
幸せそうな新郎&新婦が♡
b0128101_1133099.jpg

とっても美しい花嫁さん♡
愛がいっぱい溢れていて~ふたりの幸せそうな笑顔が本当に本当に素敵でした♡
b0128101_113312100.jpg

りぽりんも、素敵な・・・・たったひとりの魂の伴侶さんといつか・・・出会うことができますように・・・笑
新郎新婦を撮影していたプロのカメラマンの方が、ポジターノの街をバックに一緒に写真を・・・と言ってくださって、そこにいたツアーのみなさま・・・完全引き立て役・・・笑
で、写真に収まりました・・・笑
きっと、いいことあるね~幸せのおすそ分けたっぷりいただきました~♡
b0128101_1132454.jpg

そして、さらに過酷な道をまたバスで進んでいって(だんだん慣れてきました)
アマルフィーに到着~
海に迫る急勾配の斜面に白壁の家や別荘が点在する世界一美しい海岸と呼ばれているアマルフィー
b0128101_11332255.jpg

7年前にアマルフィーという映画を観た時・・・確か初めてゆりあ先生たちも行かれたんですよね~
そのアマルフィーに♡
夢の世界のアマルフィーに足を踏み入れることができるなんて~~~
b0128101_1275146.jpg

45分しか時間はありませんので、やっぱり走って広場へ
b0128101_128266.jpg

映画にも登場した教会です~
聖アンドレア大聖堂
(覚えてなったけど・・・)
b0128101_1281114.jpg

夢に見ているような気分で、ぼ~っとしながら、とにかく教会へと向かいました。
b0128101_11334285.jpg

教会&庭園を見学するか、街を散策するか、お土産ものやさんのショップに入るか、素敵なカフェでカプチーノを飲むか~
悩みに悩んで、でも悩んでいる時間はなくて~
b0128101_11335410.jpg

せっかくなので、やっぱり町並みを歩くことにしました♪
b0128101_1134680.jpg

ここの檸檬ケーキはとても有名だそうで、美味しいカプチーノといっしょに、あ~入って食べたかったけど~~~~残念ながらあきらめて、歩き出すと・・・
お店の誘惑に負けて・・笑
一番最初に入ったお店で・・・・なんと・・・・なんと・・・見つけてしまいました・・・・☆☆☆
あの可愛らしくて素敵な絵皿・・・・
たくさんのマジョルカ焼きの絵皿・・・・たくさんの柄の種類がある中で・・・・たった2枚・・・しかなかったのだけど・・・・めざとく見つけました!
大きさが違ったので、何度も何度ももっと他にないのか、店員さんに聞いたけど・・・笑
なくて・・・
でも、やっぱりあきらめられなくて・・・・大きさの違うもの2枚ゲット♪♪♪
他のお皿が売っている数件のお店も猛ダッシュで入りましたが、どこにもやっぱりなくて・・・
でも、欲しかったお皿・・・♡
ポジターノのたった1件しかないお店のオーナーさんが描かれたものとは違うかもしれないけど・・・
雰囲気がとても似ていて・・たった2枚・・・大きさ違うけど、思い出に♡
b0128101_11341692.jpg

結局、そんなことをしていたら、時間はすぐなくなって、街めぐりはできなくて・・笑
慌ててバスに戻って、お約束・・・笑笑笑・・・の”柿の種”をバスの中で食べました♪
”アマルフィーで柿の種”
やっちゃいました~~~~~~♡
(ゆりあ先生のエッセイを読んでる方だけしかわからなくて、意味わからなくてすみません~)
サンタカテリーナホテルも行ってみたかったな~☆
アマルフィーの街・・・も、もっともっとゆっくり滞在したい~~~~~
b0128101_11342395.jpg

そして、またあの例の道を通ってナポリへ
実は、アンラッキーなことに・・・ちょうど曲がり角の狭い難しい場所で、前から来たスバルの車(なぜか日本車・・汗)・・・すれ違いざまにぶつかって・・・
車の後方がぱっか~んとつぶれてしまって(泣)
運転手さんとその方との話で、少しだけ時間がかかって・・・だけど、誰も怪我がなくて本当によかったです☆☆☆
あの道は、本当にこういったことがない方が不思議なくらい・・・本当に運転技術が優れていないと絶対運転できない道です・・・

追記
どうしてもひとりでは乗り越えられない大きなカルマを癒したくて
7月に過去生を受けさせていただきました。それはイタリアの生でした。
過去生を聞かせていただきながら、浮かんだこの場所・・アマルフィーからポジターノへ向かう途中にあるこの村で、きっと生まれ育ったのだと思います。
後悔の思いを深く深く残したこの場所にエネルギーをたくさん送る必要があって
バスはきっと1時間弱止まっていてくれたのだと後になってわかりました。
今と、真逆だった自分の姿が映し出されて
感情を閉じ込めて感じないように生きていると
そのしわ寄せが必ずきて
数十倍、数百倍の力をもって、解放しなくてはいけない生が訪れることを身をもって体験しました。

あの時は・・本当にごめんなさい・・本当に本当にごめんなさい・・・
そして・・ありがとう・・
b0128101_11343325.jpg

そのあとはスムーズにナポリに到着して・・・
運転手さん、お疲れ様でした☆本当にありがとうございました☆
たまご城です☆
硫黄の匂いが街にほんのり・・・笑 してます。
b0128101_11345775.jpg

車窓からナポリの街を観光
ナポリの街は、町並みにとても差があって・・・
とても汚いところ・・・建物も・・道路も・・・余裕のない生活がそのままでているような場所が続き・・・通り抜けると、急に別世界の旧市街の美しい建物が立ち並びます。
b0128101_11344085.jpg

海から見たイスキア島やカプリ島、真正面の峰の眺望は、”ナポリを見て死ね”という諺もあるほどの美しさ
そこをロマンチックな夕暮れ時に歩きました☆
b0128101_11344847.jpg

イタリア最後のディナーは、海沿いのレストランでナポリピザ♪
とってもとっても美味しくて感動~♪
最後の日も・・・・とてもとても濃厚で~
レムリアンとトライゴーニックとエレスティアルと穏やかクォーツの超特大をいっぺんに手に入れた感じ・・・笑
それほど、濃厚で本当に本当に素敵な素敵な一日でした♡
[PR]
by aromananairo | 2016-04-28 12:45 | おでかけ | Comments(0)