<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

優しい気持ち

b0128101_14314520.jpg今日はハロウィン♪ひさ~しぶりに予定がな~んにもない日になって、さて何をしようかな~?ガーデニング?衣替え?それともともとも・・・お店で確定申告の1年分の整理!?(4月にコンピュターソフトを買ったものの、まだインストールすらしていなくて、全くの手付かず状態・・・・たまりにたまっていて、どうしていいかわからない・・・)
と、考えていると、友人からメール
彼女もとても忙しく、何度も約束しても突然予定が入ったり、なかなか日が合わずにいたのだが、5ケ月ぶりに会える事になった。
ほんの数時間だったけど、いっしょに天然酵母の美味しいパンモーニングを食べて、お互いの近況などを話すことができた。
彼女は、とてもとても優しい人・・・
優しすぎるんじゃないの?というほど、いつも周りの人のことばかりを考えて生きてきた。
いっぱい辛いことがあった彼女の人生、それでも相手を責めることなく、どこまでもどこまでも内からの愛を出せる人・・・
本当に尊敬してしまう・・・
そして、少し疲れたとき、彼女にふっと会いたくなる。
あの優しさに包まれて休息したくなるのだ。
辛い過去や悲しい出来事をたくさん経験した彼女だからこそ、相手の痛みに寄り添えて、そこに裁く思いやこうしたらいいのに!という強い思いは何もなくて・・・
ただただ優しい笑顔と優しい言葉だけがある。
これからの人生をどうか自分のために・・・幸せに幸せになってほしいと心から願ってます~
いつも本当にありがとうございます~
b0128101_1432271.jpg
午後からはダーリンのお店にgo~
お店のカードなどを置いているならのスツールは秋らしくアレンジ。
大きなひょうたんのようなかぼちゃやくぬぎ、そしてハロウィンスティックを飾ってたのだけど、明日になったらクリスマスバージョンに変えなきゃね~



b0128101_1438815.jpg

お家のつるそばが、満開に咲きました~
このピンクのまるいお花、と~っても可愛くて大好き♪
風で種がこぼれてお向かいのお家やお隣のお家にまでいっぱい広がっていってます~
わんちゃんのお散歩で家の前を通る人が”かわいいね~”と我が家の前で立ち止まってお話をされているのが聞こえてくると、嬉しくなります~
b0128101_14382244.jpg

ローズマリーも1年中花をつけてくれていて、切っても切ってもすぐにまた大きくなって、風が吹くと窓からほのかに香りが漂ってきて、なんともいえない幸福感に包まれる。
b0128101_14384059.jpg

この前、半日かかって草抜きや剪定を少しだけ終えたので、今度はお花の植え替え。
一度にすると疲れちゃうから、ビオラの苗15苗、チューリップも4球、アリッサム6苗をとりあえず購入~
第一弾をまだ終えていないのに、頭の中はすでに植え替え第2弾のイメージがふくらんでいる。
シルバーリーフのプラチーナと白のガーデンシクラメンに何種類かのセダムやバコパをあわせて今年はシルバーの大人っぽい寄せ植えを楽しもう~
[PR]
by aromananairo | 2008-10-31 15:26 | おうち&がーでん | Comments(0)

りぽりん、もうすぐ成人式☆

b0128101_1341415.jpg
先週に引き続き、また滋賀から父と母が遊びにきてくれた。りぽりんの成人式の着物を決定するためだ。
4人で着物の展示会に行き、りぽりんの意見、両親の意見を聞いて、やはり私の着物を着ることとなったのだが、小物類は、全て新しく購入することになった。フランスのモレシャンの粋な着物に合わせて帯やバッグ、草履、半襟、重ね襟、帯あげ、帯止めなどなど小物類をりぽりんらしく可愛らしいものにコーディネートしていただいた。
とてもセンスのいい着物の先生が合わせてくださったので、さすが~☆
そのかわり、お値段もかなりいってしまいましたが・・・・・可愛い孫のために両親が買ってくださいました♪
りぽりんは偉いな~と思う。
育った環境もかなりあるのだけど、私なら絶対に新しい着物を買ってもらっていた。
田舎だったので、世間体もあり、友達もみんな何百万もする着物を買ってもらっていた。それが当たり前だったのだ。
たった一度しか袖をとおしていない振袖・・・
卒業式は袴にしたし、結婚式のお色直しも4回もしたのに、使わなかった。
嫁入り道具も恐ろしい金額の婚礼セットに一流の豪華なホテルでの結婚式やまた何百万もする毛皮や着物を揃えていただいて、お披露目といって家を開放して、近所の方に嫁入り道具をお見せする。もちろん引き出しも全てあけられるので、中身は全部新品・・・・
大きな和ダンス、洋ダンス、下駄箱の中にはずら~っと新品の着物や洋服や靴を並べる。
そのために結婚前には毎日たくさんのお金をお財布に入れて、気に入ったものがあれば即買って、せっせとタンスにつめたものだ。
は~なんと見栄っ張りな・・・・
だけど、それが普通の中で育ってきたので何も疑うことなく、そしてその用意をさせてもらえることに対しても何の感謝もなく、ただ当たり前のこととして行っていた。
今から考えると、なんと傲慢・・・なんと世間知らず・・・何様???状態でした・・・
お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんたち、本当にごめんなさい~

りぽりんは、しっかりと自分で判断して、そしておばあちゃん達にいろんなものを買っていただくときにも、とっても感謝して”ありがとう~、ごめんな~”を連発していた。
わが娘ながらえらいな~って本当に思う。
たくさん買ってもらったお礼にと高の原イオンのスタバで美味しいラテや濃厚チーズケーキをみんなにごちそうしてくれた。
そんなりぽりんを見てまた両親はりぽりんにお小遣いをあげたくなるらしく、そっとかばんに入れていた。

次の日、父が用事があるので泊まらずにそのまま帰ってしまったのだけど、両親とお買い物するのも本当に本当に久しぶりで、なんだかうきうきしてしまった。
ずっと、あまり仲のよくなかったふたりだったので、いっしょに出かけることはほとんどなかったし、たまに出かけても喧嘩ばかりするので、とてもいやだった。
だけど、りぽりんの存在がそのふたりの関係をすこ~しづつすこ~しづつ癒しているように感じる。

成人式、楽しみだな~
どんなに可愛らしく変身するのだろう~
あの小さかったりぽりんが成人式を迎える・・・しみじみ・・・・
[PR]
by aromananairo | 2008-10-26 13:43 | 菜々色日記 | Comments(0)

たいへ~ん

b0128101_1554848.jpg
今、ドロちゃんがシーズンになっちゃっているので、我が家は戦争状態・・・。
ファビは男の子10歳、ドロは女の子8歳、虚勢手術や避妊手術をさんざん迷い、しない選択をしてきたのだが、年に2回、本当に大変なことになる。
間違った選択だったのかな・・・とダーリンとへとへとになりながらいつもこのシーズンを迎えると思うのだけど、そのときそのとき、一生懸命考えてふたりで話し合っての結論だったから、本当はどちらがいいのか・・・きっと一生考えるのだろうな・・・・
簡単な一般的な手術といっても全身麻酔に変わりはない、そのリスクや自然体ではなくなってしまうことへの抵抗・・・
だけど、手術をすることによっての他の病気の予防や男の子と女の子を多頭飼いする時、男の子の肉体的&精神的負担、私たち家族の負担を考えるとう~んほんとうに難しい。
とにかく今はたいへ~ん!
ファビは朝から晩までオムツをしたどろちゃんを追い掛け回して、吠えまくり、最後はドロちゃんが怒って喧嘩になったり・・・・
ご近所のみなさま、本当にうるさくてごめんなさい。。。
ご迷惑おかけしてごめんなさい・・・
私たちもその泣き声と家中つめをたてて、走り回られるすごさにくつろぐ暇がなくて、ちょっといらいら・・・
ファビが悪いわけじゃないから怒ることも出来ないし、イライラが爆発して怒ってしまうと、後でものすごく後悔する。
子育てと同じ・・・

昨夜は、壊れてしまったので新しく購入した業務用のバリカン、スピーディックがきたので、(家でカットをしているのでコッカー対応のとってもお高い業務用バリカン使ってます・・・は~痛い出費です)ドロちゃんをカット&シャンプーしたのだけど、その間もお風呂場のドアをものすごい勢いで体当たりして爪でがりがりするファビにイライラはピークに達し、そしてその後、泣けてきた。
コッカーは手入れがとても大変で毎月カットもいるし毎日のブラッシングもかかせない。
でもちょっとブラッシングをさぼっていたせいで、もつれがたくさんあって、こうなるとシャンプーやカットの時、いつもの2倍手間も時間もかかってしまうのだ。
その間中、がりがりしながら吠え続けるファビ・・・
”しんどい・・・”
可愛い私のわんにゃんたち・・・
このときばかりは、ちょっぴりママは辛い・・・

ファビももしも一匹だったらこんなことはなかっただろうに・・・・
ドロちゃんが来て、そしてビオラがきて、バニラがきて・・・・
たくさんのことを受け入れてきてくれて、いっぱいいっぱいそのことで我慢もしてきてくれたよね・・・
ファビにごめんねとありがとうをもっといっぱいいっぱい送ろう~

家に帰るのが怖い・・・
ドロちゃんのシーズン早く終わるといいな・・・
[PR]
by aromananairo | 2008-10-19 15:46 | わんこ&にゃん | Comments(0)

アトピー

9月初旬あたりから、生まれて初めて顔にアトピーが出てきた。
もともとアレルギー体質で、蚊にさされたりするとものすごく腫れたり、山などに行くと草の汁にまけてしまったりと敏感な肌だったのだけど、こんな形で顔に出たのははじめてだった。
一番ひどい時は顔が真っ赤に腫れてぼこぼこ月面状態にまでなり、猛烈なかゆみに耐えられなかった。
少しよくなって”もう大丈夫かな~”と油断すると、また悪化する・・・この繰り返しで1月経った。
とても辛いのが夜、眠っているときにかゆさで目が覚め、かきむしってしまったり・・・
なのでこの1ヶ月あまり眠ってない・・・
ハーブティやミントのしずくというお水をがぶがぶ飲んで身体の浄化をしたり、患部や肝臓へのヒーリングしたり、ローズヒーリングクリームさまさまのおかげで癒されるというのに、そして食生活を私にとっては完全ベジ(お肉とお魚と卵をいただかない)にしたおかげで、随分と身体が楽になるというのに・・・・・
ひとつだけどうしてもやめられないものがあった・・・
それは・・・甘い物・・・
朝食はパンなのだけど、デキシーのたっぷりのピーナッツバターをべっとりつけて食べるのが大好きなのだ。
またはチーズにこれまたたっぷりのジャムとスキッピーのピーナッツバターをてんこもりつけてパンにはさんで食べる・・・
うぉ~!!!なんでこんな美味しい食べ物があるのら~というくらい15年以上はまりにはまっている。
そして、おやつのチョコレート・・・
これも我慢しても3日が限度・・・チョコの代わりにクッキーを以上に食べちゃったり、ケーキを食べたり・・・
とにかく洋菓子の甘い物に目がない私・・・
意思がとても強いのに、この部分だけはどうもクリアできません~
は~
なんとかならないかしら・・・
食生活・・・本当に大事ですね~
お野菜いっぱい食べてヘルシーなお料理を一生懸命作っていても、甘い物食べ過ぎていたらもともこもないよね~

頑張ります~☆☆☆
b0128101_1412689.jpgそして、少し良くなったのでようやく髪を染めることができました~
というか、やっと時間ができました~
ヘナという植物染めで白髪にだけ染まり、そして普通のカラーとは違って、髪にコシとハリがでてつやつやぴかぴかになるのら~
髪にぬりぬりしてから2時間から3時間ぐらい置くので、時間がないと出来ない。
私はだいたい夕方、わんのお散歩を終えて6時半ぐらいからぬりぬりして、夕食の準備、夕食、片付け、ワンニャンたちのお世話をしてお風呂に入って洗い流します。
天然成分なので髪にとても優しいし、白髪がもっともっと増えたら綺麗な栗色の髪になって素敵になるだろうな~
シャンプーとトリートメントはもちろんアロマシャンプー&トリートメントで、これまた大のお気に入り♪
ローズとラベンダーとローズマリー・・・これからの季節はやっぱりローズかな~♪
ほんと~髪つやつやで~す♪

b0128101_14122568.jpg
かえるさんのあみあみは可愛くて思わず買ってしまったアクリルたわし・・・洗剤なくても落ちるので便利便利~
いつもは、手先の器用な母がちょいちょい~っと作ってくれるので、これを見せて同じ物をまた作ってもらおうっと☆





b0128101_14123883.jpg
髪を染めようといつもより少し早めに帰ったら、りぽりんがお味噌汁を作っておいてくれました~
こんな可愛いメモをおいて☆
ありがとうね~
美味しかったよ~
また作ってね~
[PR]
by aromananairo | 2008-10-18 15:13 | 菜々色日記 | Comments(2)

癒された時間

昨日、今日と滋賀から母が我が家にひとりで来てくれていた。
来年迎えるりぽりんの成人式の着物は、私が約20年前に着たものを着る予定なんだけど、その時買ったはずのバッグと草履がどこを探しても見当たらないそうで、バッグと草履を買ってくれるためにわざわざ来てくれたのだった。

こんな日がくるなんて~♪・・・・

というのは、実は母がひとりで我が家に来てくれるのは、初めてのことだった。
父は、以前は1月に一回は必ず泊まりにきて、家事やら庭の手入れやら、お買い物、そしてわんたちの散歩まで何から何までお手伝いしにきてくれた。
もちろんそれは、孫のりぽりんに会いたいから~もあるのだけれど。
けれど、けして母は来なかった・・・
動物嫌いの母は我が家に2匹いるコッカーたちが気に入らなくて”犬がくさいし、汚いから”という理由だった。
一度もお世話を頼んだことなどないのに、犬のことで文句ばかり言う母が本当にいやだった。
そのくせ隣に住む兄がゴールデンレトリバーを飼い出したら、朝晩の散歩からご飯から病院まで世話をしはじめて、私はとても悲しい思いをたくさんした。
”やっぱり・・・母は私のことが嫌いなんだな、だから私のすることは全部否定するし、攻撃してくるんだ・・・”とあの時、長年ためてきた思いが爆発して泣き続けてしまった。

そっその母が我が家に遊びに来てくれた~
今はわんももう一匹増えて3匹に、そして病気のにゃんまでいるこの家に・・・
そのことだけで・・・もう胸がいっぱい。

お母さん、来てくれてありがとう・・・・

以前にもブログに書かせていただいたのだけど、それこそ40年近い私と母のカルマの解消がされたのだった。
それは・・・
本当に、想像することなど出来なかった親子の関係・・・
何度、母のことで涙してきただろう・・・
愛されない悲しみを感じてきただろう・・・

だけど、この5年のアロマのエネルギーの中で、愛するために生まれてきたことを思い出したことで、母から今までされてきた(とマイナスに感じてきた)ことは、深い意味で全部私を守るため、そして私を成長させてくれるための大きな大きな愛であったことに気づかせていただいたのだった。

母が我が家にきてくれたこと・・・
多分・・・父が一番驚いているだろう。
私と母の関係を小さな時からずっと見てきた父・・・多分?????が頭に飛んでいるだろう。

この当たり前のようなことが、私にとっては当たり前ではなかったから・・・
だから本当に母が帰った今も涙がでてくるほど嬉しくて嬉しくて~

”お母さん、ありがとう・・・ありがとう・・・・”

b0128101_1322132.jpg遠いところせっかくきてくれたので、朝にリフトアップつきの極上フェイシャルと、足のトリートメントをさせてもらった。
”なんか、ものすごい熱いもんがじわ~とくる、もんすご熱いわ~”
と何度も伝えてくれた。
熱いもの・・・・それは私の手から出る愛と感謝のエネルギー☆
ありがとうの思いをいっぱいこめて最高のトリートメントをさせていただくことができたのだった。
”気持ちよかったわ~またしてな~ありがとう~”
ととても喜んでくれた。
こちらこそ、させてくれてありがとう~
父には何度かさせてもらっていたけど、母へははじめてのトリートメント。
これからはずっとずっと何度もさせてね。

そして、午後から母と私とりぽりんと3人でショッピング♪
金銭感覚の非情に乏しいというか、値段を見て買わない、母にひやひやしながら相変わらず子供の頃のようにチェックしてしまった私・・・
両手にいっぱいたくさん素敵な洋服をいっしょに選んであげていると、りぽりんにもたくさんの洋服を・・・そして私にも素敵なワンピース2枚とスキニージーンズを買ってくれたのだ~!!!
まさか(あっちょっと期待した親不孝な娘・・・)の思わぬプレゼント、本当にありがとう~
まだまだすねかじりの頼りない娘でごめんね・・・
今度絶対全身トリートメントプレゼントするからね~

b0128101_13235821.jpg母は、コッカーのファビとドロはわるわるすぎて閉口しているのだけど、おりこうビオラのことはとても気にいったようだった。ガムを加えたビービー、おりこうでいてくれてありがとうね






さっき、お風呂に入っていたら、急に温かい涙が頬をつたった。
”私・・・頑張ったな・・・本当に頑張ったな・・・・”
自分で自分をいっぱい褒めてあげた。
頑張りやで、自分に厳しくて・・・・そんな私が自分で自分をいっぱ~い抱きしめてあげることができたのだった。

許せない人を許せた時・・・
愛せない人を愛せた時・・・

それは自分をひとまわり大きく、深く成長させる。
自分で自分が好きになる・・・
自分で自分を癒すことができる・・・・

それはこの道のりを越えたとき・・・
[PR]
by aromananairo | 2008-10-17 23:35 | あろま&くりすたる | Comments(0)

アロマペンダント作り

b0128101_14241643.jpg今日は、土曜日にカウンセリングに来てくださったKさんの1day体験講座。
本当はルームスプレー作りなのだけれど、ペンダントがほしい~とのご希望で変更させていただいた。
カウンセリングで彼女のことが随分理解させていただけたので、30種の精油から今の彼女を感じて、3種類のブレンドパターンを考えさせていただいていた。

ひとつめはミルラ、ラベンダー、グレープフルーツ
ふたつめはフランキンセンス、マージョラム、ベルガモット
そしてみっつめはサンダルウッド、ラベンダー、グレープフルーツ
さて、どれを選ばれるかな~とバニラの部屋をアロマ部屋に変身させながら楽しみに準備をさせていただいた。
彼女は、基礎講座の後、3つめのサンダルウッド、ラベンダー、グレープフルーツのブレンドパターンを選ばれ、早速実習~b0128101_14243831.jpg

小さなブルーのお花のついた可憐なアロマペンダントに精油をブレンドしたビーカーから慎重にスポイトで移し変えていく、そ~っとこぼさないように・・・




優しい香りの素敵なペンダントができあがりました~
きっと彼女を優しく優しくサポートしてくれるでしょう~
b0128101_14282228.jpgエネルギーの高い精油からはとても不思議な体験をされることが多くある。
蓋をしっかりとしめているのに、必要なときにこの香りがふわ~っと香ってくる。
マイナスな出来事があった時や、マイナスの強い方、または場所に行った時、ペンダントの中身が空っぽになってしまうことも・・・
そんな不思議~な精油の魅力、見えないものを感じられるようになった時、少しづつ閉ざされた心が開放されていくんじゃないかな~と思う。

今日はフローライト、そしてラブラドライトのクリスタルたちがとっても大きなサポートをしてくれました~b0128101_14402917.jpgKさん、大丈夫だよ~
扉が開かれて、癒しのベルトコンベアーはもう稼動してるんだからね~

ブログを読んでくださっていて、私たちの結婚記念日のお祝いに素敵なお花をいただいて、本当に嬉しかったです♪
どうもありがとうございました♪♪♪

幸せになりましょうね~
[PR]
by aromananairo | 2008-10-13 14:48 | あろま&くりすたる | Comments(2)

結婚記念日 

b0128101_1531084.jpg10月1日に結婚記念日を迎えた。
大切な記念すべき結婚記念日♪
いろいろあったけど、こうやって15年間いっしょにいてくれてありがとう~
いてくれるだけで感謝・・・
けして当たり前のことではないこと、どれほど伴侶の存在が大きいか、自分がすこ~しづつでも真の姿に近づけば近づくほど深く感じることができるようになった。
陽のエネルギーの中で守られた陰のエネルギーの奥深くからにじみ出る真の優しさ、そしてゆるぎない強さ、真の自信というものに触れてから、その速度は一気に加速度を増した。

記念日のプレゼントの話になった。
私はダーリンから結婚指輪をいただいていない。
その時、そんなに欲しい!!!とも思わなかったし、ハワイに新婚旅行に連れて行ってもらえるだけで充分すぎる・・・と思っていたので”いりません”と伝えたのだった。
だけど、やっぱり時が経つに連れ、ダイヤモンドへの憧れは増していったんだけど・・・
そして、ダーリンが今回、とても嬉しいことを言ってくれた。
本当に素敵なメレダイヤの精油ペンダントが浜松の本校にあって、それをY先生がされているのをみて一目で気に入ってしまった私に、お祝いに買ってくれるというのだ。
ヒーリングジュエリーの魅力に付け加え、しかもダイヤ!そしてなんとその中に精油が入れられる!こんな超豪華なヒーリングジュエリーありますか~!!!!
それをつけた自分を想像して胸が高鳴って幸せ感にひたりまくっていた。

が・・・・

でもでも冷静になった。
欲しいものは今までたくさん手にしてきた私・・・
物欲がすごかったし、こだわりもすごかったので、なかなかウンといえる物に出会えないので、出会ってしまったときは絶対に買ってしまうのだ。
だけど、いろ~んなことがあって、いろ~んな学びをして、その物欲やこだわりはすこ~しづつ違うものへと変化していった。
確かにダイヤの精油ペンダント、とっても素敵~♪うっとり~
だけど、自分ばっかりこ~んなに高価なものを無理していただいて、ダーリンには何にもあげれないのって・・・
と今までの自分なら考えられないような気持ちがむくむくと湧いてきた。
もちろん、金銭的なことも大きいのだけれど、何かが違うな・・・ってきづいてしまったのだ。
b0128101_1533064.jpg
そこで思いついた!
今の私たちにぴったりのプレゼント・・・
無理をしない、だけど大切な記念日だから、ちょっと特別な何かないかな~って。
そして、ダーリンに提案して、
ダーリンからは、アロマルームの照明をローラアシュレイで買っていただくことにした。ペンダント式のファビリックで出来た可愛らしい照明。
そして、私からダーリンへは一度も行った事がないから行きたい!と言っていたUSJにいっしょにいくこと。
こうしてめでたくお互いが満足するプレゼントを交換しあったのだった。

先週は雨だったので今週の火曜日にふたりでUSJに行って来ました~
りぽりんもいっしょに行く予定だったのに、授業が休めないということでふたりでデート。
ハロウィンの季節なので、可愛いハロウィンパレードも見れたし、ET、ジュラシックパーク、ジョーズなどなど、アトラクションやショーもたくさん見れて楽しい一日を過ごした。
ダーリンはまるで子供のように、写真を撮る時間もくれずひたすら目がらんらんとしていた。
私は3回目だったのでちょっと余裕でその姿を楽しんでいた。

b0128101_154037.jpgふたりで遊園地なんて初めてだね~
今度はりぽりんもいっしょにまた来ようね~
りぽりんへのお土産はセサミストリートのチアガールの女の子のマスコットとマスコットのついたミニボールペンセット。
りぽりんはかわいい~!!!とすごく喜んでくれた。
でもすぐに3本のボールペンのうち一番可愛いピンクのボールペンを私にくれるという・・・
小さい時からこういう子だった。
本当に優しい、人に分け与えることの出来る子。
”ママはいいから自分で気にいったのを使って♪”というと”わかった~♪”と自分の部屋にもっていった。
あ~やさしいな~
ダーリンもりぽりんもやさしいな~
私もやさしくならなくちゃ~♪

Happy ハロウィン♪
[PR]
by aromananairo | 2008-10-09 21:05 | おでかけ | Comments(0)

秋のリーグ戦2日目

b0128101_1504453.jpg
今日は京都府立体育館でのバドの団体戦試合2日目。
今回はヨネックスのレモンイエローのウエアをみんなで揃えた。チャコールグレーのスコートと合わせて、爽やか~な色がとっても気にいったのら。最近のウエアはとっても軽い、昔のおも~いウエアと違って、軽くて汗もすぐ発散させるし、本当に機能的にすごく進歩したなとつくづく思う。汗かきの私には本当に本当にありがたい♪
府立体育館まで1時間半・・・ラケットや靴はもちろんスポーツドリンクやら着替えやら重い荷物を肩からしょって市内までまたまた行ってきた。
前回は2勝しているので、今日2勝すれば優勝~
お祝いにみんなでUSJへ行こう~と約束しているので気合ばっちり、そして勝気満々で向かった。
だが・・・・
最初の試合でファイナルをして落としてしまった・・・
まっまさか・・・負けるなんて・・・
1日目に当たったチームの方が強かった、だけど勝てたのに・・・
今日のチームには完全に弱点を狙われてしまったのだ。
終わった後、ショックで呆然としてしまった・・・
9月、忙しい中、それでも一生懸命練習に行ったのに・・・
次の試合は、終わってすぐはじまったので気を取り直して、集中力を維持して勝てた。
でもチームとしては負けてしまった。
結果は3位・・・
あ~残念・・・悔しい~(涙)
優勝したチームには勝ったんだけど、リーグ戦なので、セット数、得失点まで関わってくる。
完全に鼻をへし折られたのだ。
やっぱりまだまだだったのね・・・
何度も練習してマスターしたはずのスマッシュリターンがまるで出来なかった。
またもとの癖がでてしまったのだった。
この癖・・・本当にやっかいなもの。

人間ってどうして繰り返すのだろう・・・
悪い癖を修正していくこと、自分の生き方、生き癖を手放していくことは、本当にものすごい努力が必要で、いっぱ~い努力してそれを手放した!と思っても、油断するとまたその癖がむくむくすぐに顔を出す。
元に戻るのは簡単なのだ。
それが自分の一部に完全になるまで常に意識して、努力を続けることがどれほど大切かここでもまた思い知らされたのだった。
よ~しまたやり直そう~
気がついたら、失敗したらそこから学んでまたやり直せばいいのだから。
今日あらためてまた大切なことを教えられた。

帰りは京都の駅ビルでみんなでオムライスを食べながら反省会をした。
ショックでため息ばっか出たけど、みんな次の目標を決めて、デザートまでしっかり食べて帰ってきました☆
みんな更なる努力しようね~
苦手分野克服、私も頑張るぞ~
[PR]
by aromananairo | 2008-10-06 22:19 | 菜々色日記 | Comments(0)

フェイシャル認定試験in浜松

昨日、浜松にアロマのフェイシャルリフトアップ認定試験を受けに行ってきた。
トリートメントのメニューの中にフェイシャルというのがあるのだけれど、さらにバージョンアップされてそこにリフトアップの施術がプラスしたトリートメントがあるのだ。
そのリフトアップは、そう簡単には手に出来ない施術で、かなりのエネルギーとしっかりとした技術が必要となる。
その施術をするためには、認定試験というものがあって、そこで試験に合格した人のみがその施術をできるようになるのだ。
このリフトアップ、実はお顔だけではなく、肩こりにもとてもよくって、目は大きく、そしてかなりフェイスラインもアイラインもすっきり若返る、とってもスペシャルな施術~。

朝6時半に家を出て浜松へ・・・
午前は代表のH先生&Y先生による幸せなスペシャル特訓、午後は認定試験だった。
H先生&Y先生ご夫妻を超ま・ぢ・かで見れて、しかも直接指導していただけるなんて~
私は、近くに来られただけでも緊張しながらもにまにま顔がゆるんできて、かなりあやし~生徒だった。
お二人はJHASの代表・・・
本当に素敵な素敵な素晴らしい先生・・・
かっこよすぎるH先生と美しすぎるY先生おふたりの姿に感激しまくり、真の夫婦の姿を間近で見せてくださること、それは私にとってのかけがえのない宝物♪

練習では最初は緊張で手が冷たい・・・
でもお二人の先生のご配慮で和やかなムードとなり、一気にエネルギーが出しやすい状態になった。
いっしょにペアを組んでくださったほんわ~かCちゃん、絶対二人はペアになることはないと覚悟していたのに、10人中8人が次々と決まり、残ったのが私とCちゃん・・・あれれ~いいの~?京都からいっしょに受けに行ってくれた仲間だったので、これまた超緊張しーの私にとってはラッキーだった。

来年早々ぐらいに認定試験を受けようかなと思っていたのに、何故か流れに乗ってしまい9月上旬の募集に申し込んでしまった。(競争率が高くてなかなか申し込めないのにいけたのら)
そして、試験は10月3日・・・
ぎょえ~!!
このエネルギーとスキルで間に合うのかしら・・・
かなりかなり焦っていた・・・・
毎週毎週、フェイシャル特訓を受けさせていただき、I先生、Cちゃん、T先生、S先生、Yちゃん、Kちゃん、そして練習台になってくれたりぽりん、ありがとうございました~♪
何度練習してもコツがなかなかつかめなかったのだったが、後半でようやく”ふんふん!なるほど~!とフェイシャルとリフトアップのコツがつかめた。
後はエネルギー・・・・
そして迎えた当日だった。

試験は10人中4番目。
まずっ・・・どんどん近づくにつれ温かかった手がまたまた氷のような手に・・・う~!!!やばい。
とうとう名前を呼ばれ・・・あ~(汗)
手は冷たかったけど、和やかムードで話しかけてくださったおかげで、ありのままの自分でいこう~とフェイシャルの基本形は、午前中にH先生がコツを長い時間をかけて教えてくださったとおりやさし~い施術を心がけた。
そして、リフトアップは、優しさだけではたるんだお肉やしわは絶対に伸びないので、今度は情熱!”絶対にこのお肉逃がさないわよ~!たるんだお肉も元の場所にステイ!”と集中力&迫力も必要・・・
ちょっと得意分野!?
気をぬかずに何度も何度もチャレンジさせていただいた。
最後までたくさん指導をしていただきながら、いっぱいスキルアップできた試験でした。

結果は無事合格~(ぱちぱちぱち!)
エネルギーがとてもよかったこと、ツボをしっかりと捉える力もあったこと、トリートメントのセンスがあったこと・・・そんな内容のコメントをいただき、まさかの合格をいただけたのでした♪
補講をまたお願いしなければいけないと、なんと自分で日程まで決めていたので、ちょっとびっくりでした。

こう見えてもとても繊細な私・・・もっとずぼらになること・・・をやさし~くY先生から諭されました。

浜松から新幹線で、そして近鉄で家に着いたのは夜の10時・・・
あっという間の、本当に癒された時間だった。
試験なのに癒される・・・
それは・・・うふっ♪
ものすごい癒しのエネルギーに包まれているから・・・
あ~日本中の・・・いえ世界中のみんなに味わわせてあげたい~♪

せっかく教えていただいたスキルをたくさんの方にしてさしあげたいな~
まずは家族から・・・
ダーリンへ、りぽりんへ、そして母へ・・

感謝をこめて・・・
[PR]
by aromananairo | 2008-10-04 17:21 | あろま&くりすたる | Comments(2)

京都・奈良の境、精華町にあるアロマセラピースクール&サロン      ゆかりんのなないろページ♪


by aromananairo
プロフィールを見る
画像一覧