「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

無垢の木

b0128101_14435150.jpg

今日は、朝早くからダーリンのお店のお手伝い。
ダーリンは、お仕事が忙しいからお掃除や片づけなどはほとんど出来ない。
(暇でもしない???)
だからそれは私のお仕事☆
ふ~・・・
ずっと忙しくてなかなかきちんとできていなかったので、お店のキッチンやら収納棚の中は、もうめちゃくちゃ・・・
大雑把なダーリンは、汚れていても平気。
せっかく綺麗にしてもすぐに汚してしまう。う~!!!
今日は4時間かかりました・・・・ちかれた・・・
でも、2週続けて大掃除したおかげですっきり♪
綺麗になりました~
私は実はお掃除が大好き☆
というより・・・
すっきり片付いているとストレスがたまらないからかな~
やっぱりお家や家具が大好きだから、綺麗に保っていたいと思うのかな。
超気にならないおおざっぱダーリン&りぽりん&4ひきわんにゃんたちにすぐ汚されてもめげません~
b0128101_14441010.jpg

無垢の木は存在感があって本当に温かくて、年月が経てば経つほどに、ほどよく色が焼けてきてどんどん素敵になっていく。
もちろん新品の時も綺麗だけれど、傷や色焼けや手垢なんかもついたたくさんの思い出がその一枚の板に刻まれていくことにとても魅力を感じる。
傷があるから味があるのよね~
ちなみに私のお気に入りの木は桜~
少しピンクがかったあの木肌色もうなんとも言えません~
その他、ナラの素朴さやくるみの優しさも好きかも♪
あっかえでの美しさもたまりません~

写真は今日、ダーリンが大阪の門真に納品させていただいたモンキーポット&アイアン脚の組み合わせ、そしてウォールナットのチェアー。その後ろは女の子用おままごとのミニキッチンセットと男の子用ガレージセット。
石のタイルの上に小さめの丸いテーブル、とってもお洒落です☆
モンキーポットは南米の木で”この~木なんの木、木になる木♪”のコマーシャルソングの木です。
真ん中が濃い茶色で周りが白っぽくて面白いでしょ。

雷がなってきました・・・ビオラがとっても怖がるのでブログはここまでにしま~す。
[PR]
by aromananairo | 2009-05-24 15:35 | ダーリンのお店 | Comments(2)

沙羅双樹   もどき!?

b0128101_1404334.jpg

玄関のエゴの木の花が今、満開です。
さくらんぼ!?のようなイメージの花が咲き乱れ、玄関のドアを開けると、甘い甘い香り~
”えっ?終わったはずのジャスミンの香りがまだする!????”とくんくんくんと香りを嗅ぎ回ると、その先はこの花の香りだった。
あま~い香りに誘われて、蜂が何匹も寄ってきて・・・ちょっと怖いのだけど。
b0128101_1411186.jpg

この見事に咲き誇る姿も美しいのだけど、この花、散った後がまた可愛い~
まるで地面に這って咲き乱れる草花のように木の下一面が花の海になるのら。
そうそう、沙羅双樹も咲いている時よりも散った後のその姿がとても素敵なのだけど、そんなかんじかな~

沙羅双樹といえば・・・

京都の沙羅双樹の寺として有名な、妙心寺の東林院に友人4人で行った時のこと・・・
”なあ~!ゆか~っ!苔の上に花さいてんの?沙羅双樹って苔の花なん???”
って大声で聞かれて、恥ずかしいやら・・・なにらや・・・思わず大笑いしてしまった。
それほど散った姿も絵になる。というより、散った姿を鑑賞する沙羅双樹の花を愛でる会というものがあるのら。

「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色。盛者必衰の理をあらわす・・・・・」
という平家物語に出てくるのはインドの木であって、この夏椿とは違うらしいのだけれど、それでもこのなんだか品格のある名前がとても気になり、中学の時の国語の授業で習いながら、どんな木なのだろうと、いつも思いを馳せていたものだった。
沙羅双樹の花は朝咲き、夕方にはもう散ってしまう。
平家物語のこの節は世の中の無常を表しているのだけれど、散ってからの姿がこんなにも美しく人々の心に映るなんて、人間で例えたら、やっぱり生き方って大切だなと思わずにはいられない。

はなのいろは うつりにけりな いたづらに わがみよにふる ながめせしまに 
大好きな百人一首の中にもこんな歌があるけれど、私の意味のとり方は、だからこそその時その瞬間をを精一杯生きること。。。例え失敗しても転んでも、それがこの世の中で一番美しい生き方なんじゃないかな。  
b0128101_1413640.jpg

b0128101_1412426.jpg

クリスマスにダーリンからいただいた自分では絶対買わないだろうから~の黄色の薔薇、そして地植えしたピンクのミニ薔薇、小さく可愛らしく咲いてます。
b0128101_1534645.jpg
以前、植えたものがあんまり育たなくて、もう一株増やしてしまいました。
ガウラ・・・日本名は白蝶草。
広がって風に揺れる姿はその名のとおり蝶が飛んでいるようです。
今度は大きくな~れ♪
[PR]
by aromananairo | 2009-05-23 15:06 | おうち&がーでん | Comments(0)

rose&berry

b0128101_1348324.jpg

大好きなRoseアンジェラが今、ガーデンアーチに咲きはじめています。
アーチに這わせたので、残念ながら1階からの眺めよりも2階のりぽりんのお部屋からの眺めが最高♪
名前に惹かれて随分昔に植えたものです。
b0128101_1353720.jpg

b0128101_13483151.jpg

berry系もとっても好きで、ブラックベリー、ラズベリー、ブルーベリーと植えているのだけど、今はブラックベリーのピンクの花が可愛らしく咲いてます。
この後、甘酸っぱい実がなるのですが、甘く熟れた頃は鳥ちゃんたちにぜ~んぶ食べられてしまいます。
b0128101_13525189.jpg

お野菜たちもすくすく!?育ってます。
花オクラとベビーリーフの芽が出てきて♪楽しみ~
もう少ししたらきゅうりやゴーヤに支柱をたててあげなきゃ。
b0128101_1349453.jpg

このお家を建ててから8月で10年・・・
何にも無かったお庭にたくさんの木を植えて、今まで全部自分たちで剪定や消毒なんかをそれなりにしてきたけれど、全部2階の屋根より大きくなり・・・(あんなに小さかったのに・・)
もう自分たちで出来なくなってしまった・・・(たいしたお庭ではないのだけど。。。)
なので今朝、知り合いに紹介していただいた植木屋さんにきていただき、見積もりをしていただきました。
欅が大きすぎてそれなりにかなりのお値段・・・・ぐすん。。。。
このまま放って置くと、お隣にご迷惑がかかるし・・・・
困っていると、最後にとっても良心的なお値段でしてくださるというラッキーな言葉をいただきました~♪
b0128101_14304923.jpg
出来るだけ大きな木に囲まれて暮らしたい・・・それが私の夢だった。
森の中・・・・
呼吸がとても楽になる。
特に5月の新芽が吹き出す新緑の頃のみずみずしい香りをかぐと、身体全体が潤う感じがして一瞬にして浄化されていくような・・・・

住宅地でのお手入れは大変ですが・・・・(^_^;)
木のある生活おすすめです~
[PR]
by aromananairo | 2009-05-17 14:18 | おうち&がーでん | Comments(2)

オープンガーデンin獅子が丘

b0128101_1471422.jpg

以前、あまりに感激して奈良県生駒市にある住宅地についてブログに書いたのを、Mさんが読んでいてくれて、なんとMさんのお友達のご実家がそこでステンドクラス教室をされているという情報をいただき、しかも5月にオープンガーデンをするので、良かったらいっしょに~と誘ってくださって♪♪♪
行ってきました~!!!!!
もう感動しまくり!素敵すぎます!!!!!
5件のお宅がオープンガーデンをされていたのですが、それがびっくり~
前に行った時に私とダーリンがとっても気に入って写真まで撮らせていただいたお宅がそのうち4件をしめておりました~
やっぱり~
しっかりと素敵なお宅&お庭は目をひきます☆
b0128101_1472547.jpg

上のブルーのものすごい!素敵なお家は、お庭が山の上まで続いてます!
そしてハイキングコースのように登山階段?を登っていくと、こ~んなコンサバトリーがあって♪
ここからの絶景~想像できます~?
木にブランコもつるしてあって、シーソーなんかもあって、こんな素敵なところで生まれ育つ子供ってどんな子になるんだろう~
大人でさえこんなにも心奪われるのに~
何かあっても、この風に吹かれて、木々に囲まれたこの場所でなら、きっと自分を取り戻せるような気がします。
b0128101_1473610.jpg

そして、こちらのお宅は、なんとご主人が山を切り開いて木を切って、そしてガーデンテラスまで手作りされたそうです。ちなみにこれは物置だそうで・・・
b0128101_1474463.jpg

お庭も素敵でしたが、趣味がいい!!
アンティーク好きの私の心をしっかりと捉えました~
奥様が昔アンティークショップをされていたとか・・・
お茶までいただいて、目がハートマークの私は、すっかりファンになって長居してしまいました。
b0128101_1475577.jpg

鳥のさえずりに目を覚まし、こんな優しい風に包まれて朝食をいただく・・・
なんてたおやかな時間~
b0128101_148772.jpg

このアンティークドアも素敵~
本当にセンスが良くて、ひとつひとつ厳選された大人ムードの素敵さ&可愛さをしっかりと演出してました。
b0128101_1482954.jpg

大きな壷で飼われていためだかちゃん。
水面にケヤキが映ってきらきら~
b0128101_1435258.jpg

デジカメを持っていったのに電池がなくて一枚も撮れず・・・・・
携帯でなんとか少し写しましたが、もっといっぱい載せたいのに残念です。

来年も絶対に行きたい~♪♪
Mさ~ん、誘ってくださってありがとう~♪♪♪
[PR]
by aromananairo | 2009-05-16 14:39 | おでかけ | Comments(3)

蝶々のトレイ

りぽりんから母の日プレゼントをいただきました~♪
日曜日は、朝早くからふたりで浜松まで行くので、土曜日の夜にサプライズ☆
b0128101_1321615.jpg

”きゃ~♪♪♪”
ずっと欲しかったローラアシュレイの蝶々のトレイ☆
昨年の12月からジャスコに行くたびにローラアシュレイに寄っては、ずっと眺めていた。
とっても素敵なトレイ~
りぽりん、ありがとう!!!!!
大切に使うからね~
b0128101_13213012.jpg

お気に入りのローズのハーブティポットとティーカップを乗せると、ばっちり~
素敵なティータイムになりそう~

りぽりん、またいっしょにケーキ食べようね♪
[PR]
by aromananairo | 2009-05-16 14:22 | 菜々色日記 | Comments(0)

Happy Birthday Dear Dorothy!

b0128101_233159.jpg
今日は、ドロシーの9歳のお誕生日。
一緒に暮らし始めてもう9年になるんだね☆

ドロちゃんは、多分ベティちゃんの生まれ変わり・・・
だってそっくりな泣き声を時々だすもの。
誰かが見ている時は、絶対に出さないけれど、ゲージの中でくんくんくんくん出して欲しい時、甘える時の鳴き方はベティちゃんと同じ♪

とても9歳には見えないドロちゃん。
普通もうちょっと落ち着いててもいいんじゃないの~^_^;
どう見ても子犬のように、ずっと動き回って、家中うろうろうろうろ・・・・
食べ物がないか捜索・・・
床中、なめまくって、食べるものがなくなると、紙やらビニールやら食べ始める・・・
なので、ぼやぼやしていられない。

まるで1~4歳位の子供とずっといっしょにいるみたいで目が離せない。
何をするか常に神経をとがらせている私・・・・
まだまだ子育て真っ最中でございます~

でもドロちゃんは、本当はとっても怖がり。
よその人が来るととたんに逃げるし震えだす。な~んだ本当は可愛いんだ~

そして、外に出ると、知らない人はドロちゃんの可愛さを褒めてくださることがとっても多い。
容姿はばっちりのドロちゃん。
毛もふさふさのロングコートで、コッカーカットはばっちり似合う~
ファビくんは、一応コッカーカットするんだけど、お腹の毛がもともと伸びないので絶対にドロちゃんのように素敵なロングコートには出来ないのだ。
スタイルもドロちゃんとファビ君では比べ物にならないほど・・・・
あ~、同じ犬種でも全然違うんだね~

小さな頃と全く変わらない可愛さと、そして美しさを持つドロちゃん。
やんちゃでもなんでもいい~
元気にずっとここにいてね♪♪♪
[PR]
by aromananairo | 2009-05-14 23:31 | わんこ&にゃん | Comments(0)

魂の伴侶への道

 アロマの5月の定例会が日曜日にあり、初めて参加するりぽりんといっしょに浜松まで行ってきました。
代表のH&Y先生ご夫妻にご挨拶もできて、りぽりんは大喜び~
Y先生の美しさ&可愛らしさに、鳩が豆鉄砲をくらったような顔をして、”ありえへん~!!!どう見ても20代にしか見えへん!!!可愛すぎる~!綺麗すぎる~!”とのたうちまわっておりました。
母に似て、リアクション大きい子です・・・はい・・・感動も大きい子です・・・はい・・・

 私たちのホリスティックアロマセラピーは、普通のアロマセラピーからの癒しプラスアルファがあって、そのの部分をとてもとても大切に学んでいくスクールで、それは心の部分、エネルギーのこと、生まれてきた本当の意味等など・・・本当に深い学びを転びながらつまづきながらも幸せに向かって手にしていくというプロセスをJHASすべての仲間が頑張っていきます。
そして、最も重要な私たちの目的・・・・にむかって。
それは、”魂の伴侶への道”なのです☆
誰でもたったひとりだけ、その魂の伴侶は必ず存在するのです。
出会っている人も、まだ出会っていない人も必ずたったひとり・・・存在するのです。

私にとってそれはダーリン・・
けれど、出会っていても自分がそして相手が本当にそうだと思い出さなければ、なかなかこの道を歩くことは難しいのです。
歳を重ねるごとに素敵になって、輝いているご夫婦は、きっとその道のりを歩まれている方々なのでしょう。
生きていると本当にいろんなことがあって、長い結婚生活の中で、お互いいることが当たり前になって感謝を忘れたり、愛をなくしてしまったり、大好きだった出会った頃の事を忘れてしまうことがどれだけ多いことか・・・
だけど、あきらめなければ、もう一度優しい目をした本当の二人に戻っていくことは、できるのです。
そして努力することで必ず思いだせるのです。

幸せはいつもそばに・・・・

私ももっともっと愛を思い出していきたいと思います。
かけがえのないたったひとりの人のために、優しく可愛らしい妻目指して~♪♪♪
[PR]
by aromananairo | 2009-05-12 15:33 | あろま&くりすたる | Comments(2)

Country Life

ゴールデンウィーク中、ダーリンはずっとお仕事・・・
昨日も火曜日の定休日けれど、祝日はお休みしないので、お仕事。
毎日お疲れ様です☆☆☆

私は、昨日だけはお手伝いせずに、ずっと前から約束していたお友達とデート♪
滋賀に住んでいるTさんといつも待ち合わせは、ちょうど二人の中間場所をとって、信楽か宇治♪
宇治川や宇治の植物園に行って、大好きな”蝶々”でティータイムがだいたいのお決まりコースなのだけど、太陽が丘の満開のさつきを見に行きたいというので、待ち合わせを宇治田原の”カントリーライフ”にした。
ここは、もう12~3年も前からのお気に入りの場所♪
木も花もその辺にはないちょっとイイ♪ものがあって、雑誌で見て欲しい~と13年前どこを探してもなかったオリーブやミモザもここにはあったし、いろんな種類のとにかく最先端の植木があって大好きなのだ。
それにショップの雑貨類もとっても可愛くて、植木鉢も素敵だし、ちょっとだけハイセンス!?

R24からR307を走ると家から30分位で来れるので10時半に待ち合わせ、久しぶりの挨拶もそこそこにキャーキャー言いながら、7色のカーネーションやピンクのトルコ桔梗の前で感動しまくり。まずは近況をと後ろ髪ひかれながら併設のカフェでアーモンドオーレを飲んでおしゃべりしまくり~
半年ぶりくらいだったので話はつきない。
彼女とは一回り歳は離れているのだけど、初めてあった時から意気投合して、もう7~8年になるのかな。
まだ二人とも自由な時間がたくさんあった時に彼女はいろんな所に連れて行ってくださった。
京都のほとんどの寺社は回ったし、滋賀や三重、奈良もよく行った。
本当にいろんな場所に自分で車を運転して行ける様になったのは、彼女がたくさんの道を教えてくれたり、自分で行動することを教えてくれたからだと思う。
彼女は、とてもとても美しくて、本当にお洒落で、そして気が遠くなるくらい(変な表現だけど)や・さ・し・い♪
とにかくどんな理不尽なことをされてもその相手を包み許し相手のために動ける人。
私のお手本・・・・
彼女と会うとその頑張りと大きな優しさに包まれて、とにかく優しい気持ちに溢れてしまうのだ。

ひとしきり話をしてお茶を飲んだ後、つづきの雑貨めぐり。
ふたりで”きゃ~かわいい””きゃ~これみて~””きゃ~これなに~”
とにかくキャーを何度も何度も連発して、同じところを何十周もして、気がついたらなんと3時前・・・
ふたりとも可愛い物に目が無くて、そして趣味も似ているので、こんな時間を過ごせるのだろう。
お腹がすいてきたけれど、まだこの場所を離れる気にならず、また併設のGreen Leafでランチ・・・
ベジタリアンなのでサラダとパンがいっしょになったパンサラダしか食べる物がなかったのだけど、これがなかなかめちゃくちゃ美味しかった♪
そして、ナッツのケーキと抹茶ホワイトチョコケーキのケーキセットも美味しかった~
美味しい物をいただきながら、またいろんな話をたくさんして・・・・
すると、5時になってしまって、喫茶は閉店・・・・
ガーデニングの方は6時までなので、また同じ場所を二人で相変わらずくるくる・・・・
相変わらず発する言葉は同じ・・・
”キャ~これ可愛い””ゆかちゃん、見てみて~!”と呼ぶ彼女に最後に笑えてきて
”○○さん!もう今きたばっかりのような振りをするのはやめてください!私たち、一日中ここにいるんですから~
絶対、店員さん、あのふたりずっとおんなじこと言ってるしおかしい・・・と思われてますから~”
と突っ込みを入れた後、二人で爆笑してしまった。
そして、彼女が言った言葉。。。
おそるべし・・・
”あ~まだまだ見てたいね~時間が足りひんわ~。明日もこよか~”
ふたりで大笑いでした~
b0128101_15571047.jpg

結局、目的の太陽が丘には行かず、一日をここで過ごしたふたり。
こんなことが出来るのはきっと私たちだけだと思います・・・はい・・・
普通の人は怒るで・・ほんま・・・(^_^;)

結局時間が足りず、外の花の苗を見る時間がなくなってしまったのでした。
誤解の無いように、ひとこと・・・
そんなに広い場所ではありません(^_^;)

でも、さんざんいろんなものに惹かれて、手にもっては、また離し・・・散々騒いで丸一日いたにもかかわらず、結局私は何も買いませんでした~
欲しい物がありすぎて、選べなかったのです。
前は、選べないので欲しい物を全て買っていたありがたき時代もあったのですが・・・
最近はなんでもダーリンに相談してから・・・なので、ひとりで決めることが出来なくて・・・・
偉い~ぱちぱちぱち~
物欲に見事勝ちましたよん~

あ~でもあの鳥のモチーフのついたガーデンオーナメント・・・
ローズのブリキのダストケース・・・
蝶のかざりも、羽根のついた白い銅製のぶたさんも・・・
はじめてみた天使の輪のような薄ピンクの紫陽花の花・・・
ピンクのクレマチス・・・

頭から離れません・・・何もかも素敵すぎました~

そして、閉店と共に彼女と名残惜しくお別れ・・・・
なんとも楽しすぎるCountry Lifeデートでした。

今度はまた紫陽花寺にいきませう~
そして、蛍を見にいきませう~

いつもいつも優しさありがとうございます~♪
b0128101_1622466.jpg

家に帰ってから、家族の大好きなベジ餃子、たくさん作りました~
豆腐とニラとえのきの中華スープも完全ベジのかるなあのおだしで♪
水菜ときゅうりとトマトの中華サラダは青じそドレッシングで♪
あ~ほんとに美味しい☆
ダーリンの”肉なしでここまでの味だせるとは~ほんまに上手い!”の褒め言葉いただいて、また明日からがんばろう~っと幸せな一日を過ごしたのでありました☆
[PR]
by aromananairo | 2009-05-07 14:22 | おでかけ | Comments(0)

フーデニング

b0128101_1342663.jpg

今年はフーデニング(野菜栽培)しようと前から決めていたので、プランターにきゅうり、プチトマト、ピーマン、ゴーヤ、ししとう、しそやバジルの苗を植え、アロマのK先生からいただいた花オクラの種とベビーリーフの種(なんとかロッサ)を蒔いた。
以前、地植えしたのだけど、どうも大きな木が栄養分をとってしまうのか、あまり育たなかったのでプランターでチャレンジすることにした。
ゴーヤで涼しげな緑のエコカーテンを作るつもり♪楽しみ~
花オクラも無事に発芽しますように・・・・
こちらもとても大きくなりエコカーテンになるらしく、花をサラダにして食べるらしい♪
b0128101_1341977.jpg

モッコウ薔薇は今真っ盛りに美しく咲いて、その白い清楚な花が2階まで一面に広がる姿は圧巻~
でもこの前の強風で、雨どいにからみついたモッコウ薔薇が揺れ、なんと雨どいがはずれてしまった・・・
すぐに切ろうとするダーリンを必死でとめ、せめて花が終わるまで待って欲しいと懇願した。
うえ~ん・・・切りたくないよ・・・大事にしてたのに(ぐすん・・・)
b0128101_13412469.jpg

ローズは、女性なら誰もが魅せられる花なのではないかと思う。
優雅な強さをもったその美しさとかぐわしい香りは、私もずっと昔から見せられた一人~
b0128101_13415139.jpg

本当はもっともっとローズを増やしたいけど、もうお庭がいっぱい・・・
玄関脇には、赤のカクテルが花をつけました。
b0128101_13422339.jpg

ガーデニングって、あっという間に時間が経ってしまって・・・・
一度お庭に出ると2時間ぐらいあっという間・・・・
土を残したいとコンクリートで固めず駐車場も枕木を並べ、その間は芝生、南側の庭は、全部芝生を植えた。大きなケヤキやミモザや山ぼうしやエゴ、オリーブも全部自分たちで・・・
でもお手入れが出来なくて芝生はほとんど枯れ、そのかわりものすごい雑草に毎年悩まされてます。
アロマのT先生は知る人ぞ知る大の苔嫌い・・・
”ゆかりさんとこ、苔生えてない~?”と聞かれて、”え~、ないかなぁ~”と前に答えた。
そして家に帰ってみたら、なんと芝生だと思っていたのが苔・・・で大笑いでした。
はい!我が家はモスガーデン楽しんでおります♪
b0128101_1345364.jpg

南側も北側も雑草を抜いて、ブラックベリーの挿し木をしたり消毒、肥料をあげたりしてたら丸2日かかり、ちょっぴり疲れてしまいました~
でも悲しいかな・・・これからは1週間もするとまた草がぼうぼう生えてきます・・・
ガーデニングは大好きで土をいじったり、草を抜いたりなんて何の苦にもならないのだけど、時間に追われる生活!?であれもこれも・・・・忙しい~
だけど、本当にも緑に癒されてます♪
b0128101_1427149.jpg

[PR]
by aromananairo | 2009-05-06 14:28 | おうち&がーでん | Comments(0)

愛しき動物たちへ

b0128101_13471821.jpg

お店に植えた紫のラベンダー・・・
b0128101_13473092.jpg

そして紫のスカビオサ・・・

アロマ仲間のKちゃんの大好きな藤の花と同じ紫の花がたくさん咲き始めています・・・
愛しきタロウちゃんへそっと贈ります☆
15歳でその生を終えたKちゃんのわんちゃん、タロウちゃん。
5歳から脊椎空洞症という病気になり、10年の車椅子生活を送ってきた、とてもとても愛深きわんちゃん。
藤の花の季節を選んだのもKちゃんファミリーへの最後の素晴らしいギフト。
光に戻る時期も全てタロウちゃんの魂が決めていたこと。
Kちゃんが、そしてご家族が、悲しみではなく愛の中で受け入れられる時期を選んだことに、本当に深く深く感動しています。
”ありがとう・・・”その言葉しか見つかりません。
タロウちゃんのために、アロマを習い、ヒーリングを一生懸命して、ばらばらだった家族をひとつにまとめることのできた本当に努力をいっぱいされたKちゃん。
素晴らしすぎる・・・・
あなたも・・・
そしてタロウちゃんも・・・
そしてご家族も・・・
b0128101_13474938.jpg

動物は、愛する家族のために、時に自らの身体を身代わりとして、また愛する家族に愛を思い出させるために無償の愛をその一生をかけて家族に伝え続けてくれる。
それは気高く人間の想像をはるかに超えた光の愛・・・
愛されているからこそ、このような事が起こるのであって、私たち人間は、その愛を無駄にせず、ただただその姿から学んでいく、愛を取り戻していくことで、彼らの愛に報いることができるのだろう。

私もファビから、そしてドロシーがたくさんの愛を送られて身代わりもたくさんさせてきた。
本当にごめんね・・・
送ったものは帰ってくる、地球の法則で、私たちが放つマイナスのエネルギーはは純粋な動物たちにダイレクトに届き、その小さな身体を痛めつけてしまう・・・
自分の放つエネルギーに責任を持つこと。
今年は、もっともっと本気でエネルギーの転換をする努力をたくさんしようと思う。
愛する動物たちが、ずっと元気で過ごせるように・・・

ジャスミンの花がもう少しで咲き始めます。
ジャスミン・・・幸せのジャスミン・・・たくさん咲きますように~
[PR]
by aromananairo | 2009-05-03 14:20 | わんこ&にゃん | Comments(0)

京都・奈良の境、精華町にあるアロマセラピースクール&サロン      ゆかりんのなないろページ♪


by aromananairo
プロフィールを見る
画像一覧