人気ブログランキング |

今こそレジリエンス☆

b0128101_1551254.jpg

推定年齢14歳のビオラ
先週シャンプーしたので、ふわふわ~です♡
コッカーは1か月に一度カット&シャンプーしないと、えらいことになっておりましたが・・・・
びーちゃんは、全く汚れないので、らくちんすぎです~
b0128101_1552498.jpg

高齢なので、2か月に一度のシャンプーですが、丁寧に洗うので時間もちょっとかかり、途中からお風呂で寝そべっています。
ドライの時も疲れるのでふせをさせて、ゆっくり~・・・・☆渇き残しのないように丁寧に時間をかけてドライです。
b0128101_1553113.jpg

ふぁーやどろがいた時の名残で今も一日のうち数時間はこの階段で過ごすびーちゃん♪
b0128101_1572745.jpg

ぺりとのツーショットです(^_^.)
b0128101_1553931.jpg

先日、フィラリアのお薬をもらいがてら年に一度の血液検査に行ってきました。
心臓も肝臓も腎臓も~どこも悪いところがなくてばっちり~☆☆☆
検査結果にほっとしました♪
体重も嬉しいことに増えていて9、4キロ♪
が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
乳腺腫瘍が少し大きくなっていて、年齢のことを考えると、この健康な状態の今に手術をした方が・・・・と先生が伝えてくださいました。
どろちゃんのことを覚えていてくださって・・・
あの時の私たち家族の苦しみと悲しみと・・・あの状態での介護の辛さを一番間近で見ていてくださったので、
しこりが小さな、今の元気なうちに・・・というアドバイスをくださったのでした。
そのあとのふぁーくんやばにたんの最後の時の介護もずっとずっと見守っていてくださって、我が子同然に思っている私の思いをちゃんと理解してくださっていて・・・・☆

その時に避妊手術もいっしょにすれば、子宮蓄膿症の心配もなくなるし、いっしょに・・・ということでした。
子宮蓄膿症は、膿がでずに中で破裂してしまうと命を落とす危険があって、即手術なのですが、どろちゃんは麻酔が出来ず手術ができなかったので、そのことも覚えていてくださったのだと思います。
幸い、ゆりあ先生にアドバイスをいただいた精油を使って、無事に膿がでてきてくれたので、なんとかそちらは大丈夫だったのですが☆

今すぐ手術・・というわけではないのだけれど、14歳だけど、元気でどこも悪いところがないし、年齢的に体力のある今がベストかな・・・・
と、優しいゆっくりとしたいつもの落ち着いた口調で告げてくださり、そしてけして急がせず、いっしょになって自分のことのように時間を惜しまずに考えてくださるので、ダーリンも私も絶大な信頼を置いていて・・・
なので、とてもショックなことではありますが、手術をお願いすることにしました☆

それでもやっぱり落ち込んでしまいそうになる私に
ダーリンが”生きるために手術するんやから!長生きするための手術やから!今、決心せんとな!”と言ってくれたので、
本当にその通り~
くよくよしないで、頑張って切り替え、術後の介護部屋をどうするかとか、ソファやベッドに乗らないようにすることとか・・・いろいろ考えて準備をはじめました。
術後は痛みもあってナーバスになるので、ぺりたんとの接触も危険だし・・・いろいろ工夫が必要です。
手術まであと一か月あるので、ヒーリングも続けて頑張りたいと思います☆
b0128101_1554924.jpg

お庭で咲いてた四葉のクローバー☆
by aromananairo | 2015-06-09 15:49 | わんこ&にゃん | Comments(0)