人気ブログランキング |

母からの電話

b0128101_16375103.jpg
なんと・・大胆な・・汗
ぺりおは、びーの横をすりぬけて・・・ソファの上に登り窓の外を見ております。

b0128101_16380051.jpg
まま~~!!!!ぺり、こんなんしてる!!!かなん!!!!
ぼく(私の)ソファやのに!!!!
ビオラ専用となっていて、私たちも滅多に座れません笑
b0128101_16380831.jpg
あきらめて寝るびーちゃんと、やりたい放題のわるわるぺり

今朝、電話がなって・・
見ると、母から・・・
何度も何度も”もしもし、もしもし”と言い続けても無反応で、数分言い続けると
ようやく”もしもし!”と母の声♡
使い方がわからなくなっていて、パニックになるので、母に電話やメールををしけてはいけないと兄から言われていたので
びっくりしました。

友達にかけるつもりが、間違えてボタンを押してしまったみたいなのですが
おかしなことを言ってはいるのだけど・・・
大丈夫?と聞くと、しっかりした声で”大丈夫!”と言ってくれて、ちょっとだけ話をしました。

私が母にあげた何か(これが何かわかりません・・)を兄が病室のどこかに置いて、場所がわからなくなった!!!
兄が置いておくものを毎回来て、どこかにやってしまう!!!と随分、怒っていました・・

その何かが何なのかわからない・・食べ物なのか・・精油なのか・・
そして、兄が母の困ることをするはずがなくて

母は兄が大好きで、溺愛していて、兄と喧嘩したことも、兄のことを悪く言ったことが一度もありません。
その母が兄のことを悪く言うなんて・・・
脳の方が、また進んでしまったのか・・・と本当に悲しくなりました。

つい、何を探しているのか?
とにかく適当にものを聞けない・・・流す・・と言うことができない真っ正直な性分ゆえ
必死で聞き出そうとしている自分
そして、お兄ちゃんがそんなことするはずない・・と正論を言いそうになる自分にはっとして・・・・

”そっか~~~ほな、お母さんが欲しいもの、今度行った時にいっしょに探してあげるわ~♡
リハビリ頑張ってな~~~♡無理せんとな~♡”

と伝えると・・・
母のエネルギーがふわ~~~っと軽くなったのが電話の向こうから感じられました。

”ありがとう~頑張るわ”と機嫌が直って、本当に久しぶり・・・3月に手術をする前の母のような・・ちょっと笑っているような声でした。
(それ以降は笑うことがなくなったので)

やはり、心の中で・・
母の突然のこの変化は、心を塞ぐ大きなひとつだったので・・母の声が聞けて、とても嬉しくて・・
そして
”受け入れる”ということ
”けして否定しない”こと

物事を正そうとしたり、変なことや理不尽なことを言うのをやめさせようとしたり、反論したりするのは逆効果だと
ネットで病気のことを調べたら書いてあったので
苦手なこと・・私が180℃変わらなければ出来ないことをしたら、母のやわらなかな声が思わず聞けて・・・涙

まさか母がこの病気になるとは、思いも寄らず
少し前からの言動がどうしてあんなにきついものであったのかようやくわかって
まだ病名がついたわけではないのですが(病院内の連携がないようで、検査をしてもらえてないようです泣)

また大きな大きな母からの学びの愛

自分の我を抑えて、相手に寄り添って、相手の思いを100パーセント受け止めること
ただそれだけでいいんですよね~
こちらが変わると、相手も変わる☆
精一杯受け止めて、母が少しでも笑ってくれるように頑張りたいと思います☆

お母さん、電話をかけてきてくれて本当にありがとう☆☆☆


by aromananairo | 2017-11-03 17:13 | 菜々色日記 | Comments(0)