人気ブログランキング |

2008年 07月 11日 ( 1 )

ごめんね・・・ファビ

先日、Aコッカーのファビが目をしょぼしょぼしていることに気が付いた。
元々、上強膜炎という先天性の目の病気を持っていて、遺伝性でAコッカーにはとても多い病気であり、絶対に完治しないといわれていたのだけど、奇跡的にある日治ってしまった。
先生も首をかしげるほど、不思議な奇跡的な完治だった。
それはどうしてか、ファビがどうしてその病気になり、そしてどうして完治したのか、私には理由はわかっていた。
2度とファビに痛い思いをさせたくないと思っていたのに・・・

だけど、今回最も怖い目の病気とされる急性緑内障になってしまった。
かかってしまう可能性が非常に高いことをかかりつけの眼科の専門の先生から何度も聞いていたのだけど・・・
眼圧が正常値の3倍にあがり、緊急入院した。
昨日、点滴や点眼によって無事眼圧は抑えられ、家に戻ってくることはできたのだけど、右目の視力が全くない状態・・・
あきらめてはいけないけれど、視力が回復するのは非常に難しい状態だと約一時間かけて、先生が丁寧に説明してくださった。
ショックで頭ががんがんして眠れない・・・
またこんな目にあわせてしまうなんて・・・

ちょうど1週間前ショックなことがあって、その時の私のマイナスな心がファビにいってしまったのだろうか・・・
受け止められないから、ファビが身代わりになってくれたのだろうか・・・
それとも、ダーリンへの愛が足りないことへのメッセージ?
ぐるぐる考えているから頭が痛い・・・
こんなことを繰り返している場合じゃないのに・・・

いっぱいいっぱいファビにごめんなさいをしよう・・・
今、私にできること・・・それしかないのだから・・・
どうか、どうか目が少しでも回復しますように・・・
痛みが和らぎますように・・・

ごめんね・・・・ごめんね・・・・
b0128101_1727739.jpg

by aromananairo | 2008-07-11 17:53 | わんこ&にゃん | Comments(2)